良くあるお問い合せ」
風水ヒーリングフラワーや風水について、良くあるお問い合せをまとめました。
ご参考にして下さい。
jump to top page
jump to fhf page
jump to fmf page
jump to about merryfun page
jump to voice page
jump to order page
jump to fengshui page
mail
jump to link page
☆風水ヒーリングフラワーについて・・・

・風水ヒーリングフラワーは生花ではいけないのですか?

風水を考えた場合、一番良いのは生花を飾ることです。但し、生花の場合は、枯れるという問題が有ります。花が一番良い状態から枯れていくのは殺気という良くない気を発します。これは将来に対し悲観的な考えを植え付けます。また、水も腐りますのでメンテナンスが必要ですね。細菌や花粉アレルギー等の問題もあり、病院では生花禁止の所も増えています。つまり生花の場合は常に花を活き活きとした状態、水を綺麗な状態に保たなければ風水的には逆効果になってしまうことがあるのです。

・アートフラワー(造花)が良いのですか?

アートフラワーの良いところは、色・形を自由に選べることです。良い気を呼び込むためには、生きていること良い香りがあることも重要ですが、アレンジの色合いや形も非常に重要です。常に必要とする気を呼び込むためには「風水ヒーリングフラワー」は最適であると言えるでしょう。良い気を呼び込むための立体的な絵画であると考えると分かりやすいかもしれません。生花は生花として飾り、併せて活用すると良いでしょう。

・それではドライフラワーは良いのでしょうか?

ドライフラワーは枯れた状態です。殺気を放ちますので、風水では決して用いません。部屋にミイラが置いてある状態です、住人から活力を奪っていきます。同様に獣の敷物(ムートン等敷物の状態になっていれば問題ありません)も殺気と考えて下さい。みずみずしさを保った状態の花の加工品は問題ありません。

・どこに置いたらよいのでしょうか?

方位は気にしなくて構いません。厳密に言えばそれぞれに適した方位はあるのですが、それよりも置いて邪魔にならず、目に付く場所に置くことが大事です。玄関やリビングの出窓、寝室のベッドサイド等、置きたいと思う場所が、あなたにとって最適の置き場所なのです。但し「火の鳥」のような強い色合いのアレンジは寝室には向きません。元気になりすぎて眠れなくなる可能性があります。又「エクセルシオール」は低血圧の方のベッドサイドには向かないでしょう。また「風水ヒーリングフラワー」に光が当たっている状態であれば花がよりパワーを持つことが出来ます。

・風水ヒーリングフラワーのパワーが持続する期間は?

当然色褪せてくればパワーダウンしていますが、よほど紫外線が強いところでも1年で色褪せることは無いようです。もっと大事なこととして、そこに花があることを意識しなくなったらパワーダウンしていると考えて下さい。この場合は、置き場所を変えることにより再度意識が花に向かいアレンジもパワーアップします。これは花に限らず絵画や置物でも同様です。時々部屋の模様替えをしてみましょう!

・手入れはどうしたら良いのですか?

基本的にお手入れは不要です。時々外に出しホコリを払う程度で十分です。濡れた雑巾や洗剤はシミになることがありますのでご注意下さい。

・水晶が付いていますが、その意味は?

ガラスと同じ二酸化珪素を成分とした鉱物で、人工的にも製造されています。ガラスは非結晶ですが、水晶は結晶構造を持っています、しかもその結晶は二重螺旋構造で、同じく二重螺旋構造の遺伝子や「気」と共鳴しやすく、それらのエネルギーを呼び込んだり放つことが出来ると考えられています。その水晶をアレンジに加えることにより「風水ヒーリングフラワー」のパワーをより強力にします。

・具体的な願意があります。それに合わせて作っていただけますか?

勿論、特別な御要望に応じてアレンジをお作りいたします。願意や「このアレンジをこんな風にして欲しい」等ご希望をお伝え下さい。「風水ヒーリングフラワーギャラリー」にも特注でアレンジした作品が一部掲載されていますので御覧下さい。

・自分の好みの色や花材を使って作ってもらうことは出来ますか?

願意に合わせて検討させていただきます。ご希望があればお伝え下さい、ただし風水の観点等からご希望に添えない場合も御座いますのでご了承下さい。

・お気に入りの花器を持っています。これに花を生けてもらうことは出来ますか?

上の質問と同様に検討させていただきます。個別にお問い合せ下さい。

・Lタイプを置きたいのですがスペースがありません。

無理に大きいサイズを置く必要はありません。場に合わせて置くことが大切です。

☆風水について・・・

ただ今、準備中です。暫くお待ち下さい。

HOME 風水ヒーリングフラワー  風水メモリアルフラワー  メリーファン  お客様の声  ご注文  お問い合せ  リンク